弥富が今、熱いんです! 音フェス×マルシェパーティー2018を開催しました。

■弥富が熱いんです!

この日、2018/5/12(土)は本当に熱い日になりました。
弥富の中心市街地にあるウイングプラザパディーにて新しいフェスイベント「音フェス×マルシェパーティー2018」が開催されました。

9組アーティストやチームによる音楽とダンスなどのステージ。
市内で活動しているお店などによる10のマルシェ。

5/26に控える弥富音フェス2018のプレイベントとしてスタートしました。

【パディーで子どもから大人まで一日中弥富で盛り上がって楽しめるイベント】をテーマに企画し、やっとみつけた弥富編集長のボクも実行委員として進めてきました。

キャッチコピーは「弥富が今、熱いんです!!」。



■パディーの外と中!マルシェがいっぱい

まずはマルシェゾーン!
弥富の今後を熱くしていくお店が集まり、オープンから人だかりができて、昼過ぎには売り切れが出てしまいました。

【マルシェ一覧】
司自動車㈲(弥富市) 自動車整備用品販売
風の子スクエア(弥富市) 焼き菓子の販売
ほっとハウス(弥富市) パンと焼き菓子の販売
はんごろう水産(蟹江町) 干物の販売
あきらぱん(愛西市/弥富市)パンの販売
鎌田青果(弥富市) 野菜と果物の販売
マルスエ佛壇(弥富市) 金箔体験
satomi(弥富市) 開運未来流手相占い&オラクルカードリーディング
一社)生前整理普及協会 無料生前整理相談

外のマルシェゾーン。
コイン釣りゲームや鎌田青果さんの野菜と果物の販売、あきらぱんさんの焼き立て小麦パン、司自動車さんの自動車整備用具販売が並びます。

パンは人気で、売り切れちゃいました。
快晴で気温も暑い日になりましたが、ボクも欲しかった自動車整備用具を購入ました。
オイル性能を測る機械の実演もしていただき、司自動車さんのオイル性能を見せつけられました!
弥富のオイル交換なら司自動車さん!!
コイン釣りは子どもたちがいっぱい楽しんでいました。
釣ったコインをお菓子に引き換えて、嬉しそうでした。

そしてパディーの中のマルシェゾーン。
ボクのやっとみつけた弥富ブースを構えまして、音フェスの映像やチラシを展示しましたよ。

ほっとハウスさんと風の子スクエアさんは、焼き立てパンや焼き菓子を入れていただきまして、たくさんの方が何個も買っておられました。

はんごろう水産さんは、高知や蟹江町で蟹や干物を販売されていますが、この日は干物とプリン!のどぐろの干物など人気でした。
プリン食べられなかった!(泣)

開運未来流手相占いのsatomiさん。
「占いってちょっとな〜」と普段は経営陣している男性陣が比較的多かったようで、優しくもズバリと見抜くsatomiさんの話に、終始びっくりと嬉しいが入り混じった表情のお客さんが続出でした。

「勉強になりました!」が連呼されてましたよ。


名古屋佛壇店のマルスエ佛壇さん。
金箔を使う工作の体験教室で、子どもたちや若い方々も多く参加してました。

音フェスのボクのブース、たくさん来ていただきました。ありがとうございました!

昨年の音フェス映像を流していましたが、昨年の音フェスに出演したダンスチームの関係者さんも多く来られました。やっぱり自分たちの映像は気になる!?

■ここはホントにパディ?!1階から3階まで立ち見!観客ギュウギュウのメインステージ

そしてメインステージ!
音フェス2018に出演予定のアーティストから9組が出演。
歌とダンスを展開しました。

全体をテンポよく楽しく進めていきます。

司会アシスタントはなっちゃん!
今年度からミス弥富金魚として活動している、YATOXILEメンバーです。

主催者のYATOXILE代表 植木年彦さんの開会挨拶で音フェスステージがスタートしました。

ステージ1組目はアクションチームace!
津島市から来てくれた可愛くもかっこいい本格的なアクションショーを子どもたちが披露してくれました。

■津軽三味線 咊胤(わいん)
続いて津軽三味線。
アクションチームから打って変わって、渋くも心地よい三味線サウンドをパディーに響かせます。

■プルクラバンド
プルクラバンドからは小学生のメンバーがアコースティックギターで曲を奏でました。


音響協力 WTC studio

音響機材提供とPAは桑名市長島にあるWTC studioの若松さんが全面的に対応してくれます。
弥富の隣、長島にある本格的な楽器練習用スタジオです。誰でも練習のためにスタジオがつかえるんですよ!ぜひチェック。

https://www.facebook.com/WTCstudio1934/

メインDJはDJ KAN-CHAN。
様々な曲出しDJにツナギDJ、はたまた看板作りにポスターデザインまで!
なんでもできるDJです。


J-POPの心地よい歌を演奏するシボマスさん。
特別メンバー、特別構成で名曲を披露してくれました。
でもMCは苦手みたいです。

■バンド Shine
音フェス×マルシェパーティーがデビューとなる高校生コンビのShine。
洋楽アレンジも含め、一生懸命に曲を披露してました。

このあたりで来場者数が劇的に増えてきまして、立ち見が続々。会場席エリアに収まらなくなってきました。

■チアダンス J☆KIDS
J☆KIDSからはダンスチームタイム。
たくさんの保護者カメラマンも来場いただきまして、通路が通りにくくなる状態。
立ち見のお客様、周辺の皆様にはご迷惑をお掛けいたしました。

しかし苦情もなくみんな立ち見でも楽しそうな顔をしていたのは、ダンスチームJ☆KIDSの可愛らしさとダンスの素晴らしさでしょう!!

■ダンスチーム JUICY & 1480 (弥富市)

弥富市十四山のダンスチームJUICYと1480。

ちょっと大人のお姉さんチームJUICYと、低学年の子ども達による1480に分かれてダンスを発表しました。


安定した盛り上がりのお隣、蟹江町スポーツ少年団「TEAMK」!

キレッキレのチアダンスで観客の皆さんを魅了。このとき本当に観客数がMAXで最高潮という感じで、「ここって本当にパディーだよね?」「こんなにも人がいるパディーは久々じゃないか」など嬉しい感想がいろいろな所から聞こえてきました。


そして締めとなる最後のダンスチームはもちろん主催チームのYATOXILE。

ミス弥富金魚のなっちゃんやDJ KAN-CHANも踊り、ステージを最後まで盛り上げました。



■弥富音フェス2018は5/26開催!

初開催ながら、300人400人程度は来場していただけたんじゃないかと推定している今回のイベント。

初回ならではの反省点もありますが、ますます弥富を熱くしていくため、また次回もずーっと続けられる限りやっていきたいと実行委員一同思っています。


そして、熱いイベントはまだあります。

音フェス2018が、2018/5/26(土)に弥富市社会教育センターにて開催されます。

今回のパディーイベントの3倍にあたる数のアーティストが登場し、1日中盛り上げていきますよ。

弥富スイーツの販売や、かえっこバザールも同時開催。弥富の新しい良さを感じていただける内容になっています。


「弥富って金魚以外に何も無い田舎だよね?三重県だっけ?」

なーんて言われがちな弥富市ですが、そうじゃあありません!


今、弥富が熱いんです!

新しい波が起き始めています!

是非お越しいただき、新しい動きに注目くださいませ。


ウイングプラザパディー

弥富市総合社会教育センター


コジロウ

弥富市非公式Webメディア「やっとみつけた、弥富」編集長。
http://yatomi.localinfo.jp

ITコンサルタント兼映像作家です。
http://fdsa-life.jp/blog


本サイトの文章、画像データ等一切のコンテンツは、全て無断コピー、転載禁止です。

シェア及び引用は自由に可能です。

データを利用される場合は、お気軽にお問い合わせください

0コメント

  • 1000 / 1000

やっとみつけた、弥富

愛知県弥富市に住む方の生活をちょっぴり豊かにするローカルWebメディアです。 "わたしらしく、弥富で暮らす" ための等身大の情報を、編集部が自ら体験して発信します。

© 2018 やっとみつけた、弥富