弥富の街を守る「消防団」への入団方法

先日、弥富市内の消防団員の方とお会いしました。

"弥富市消防団は、消防団長を始めとし3中隊16分団335名(平成27年4月1日)の団員で編成されている"(H27.4.1時点)とのことです。


地域防災の要である消防団。

火災発生時の初期消火に対応したり、震災時に避難誘導にあたるなど、地域に住んでいるからこその迅速で密接な動きが大切になってくる活動をされています。


この消防団、社会的な少子高齢化の波を受けて、消防団としても若いメンバーは減り、高齢化や団員候補の不足などは慢性的に問題となっていますが、地域のつながりでなんとか維持しているところが多いそうです。

しかし、一方で、市外から引越ししてきた方が、地域のつながりもあまり無い中でいきなり入団を希望していくのは困難でありますし、どこにアクセスするのかも見えにくいなと私自身も感じました。


消防団に関する問い合わせや入団の相談については、弥富市危機防災課に問い合わせをすることになっています。

引っ越しされてきた方で問い合わせ先が不明だったり、地域の防災に興味を持った方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

なお、入団条件は「男女を問わず年齢18歳以上60歳未満で、市内在住、在勤のかた」となっています。


本サイトの文章、画像データ等一切のコンテンツは、全て無断コピー、転載禁止です。

シェア及び引用は自由に可能です。

データを利用される場合は、お気軽にお問い合わせください

0コメント

  • 1000 / 1000

やっとみつけた、弥富

愛知県弥富市に住む方の生活をもっと豊かにするローカルWebメディアです。 "わたしらしく、弥富で暮らす" ための等身大の情報を、編集部が自ら体験して発信します。