オススメスポット!桑名の花火大会を弥富側からゆったり眺める。

7/29(土)は三重県桑名市の花火大会です。
揖斐川にて東海地区最大級の1万発が打上げられます。

桑名市の会場は大混雑しますが、実は揖斐川の隣、対岸関係にあたる愛知県弥富市の木曽川河川敷は花火がしっかり見えるのに、人が比較的少なめのオススメスポットです。

私は毎年、レジャーシートとカメラを持って、ゆっくり座って花火を見ています。
場所取りなんて必要ありません。

花火大会が始まる直前に着いても充分に空いているくらいです。

周りに人も少ないので、三脚を立ててのしっかりした撮影もでき、カメラマンにもオススメです。

桑名の花火は見たいけど、人混みが嫌だと言う方、弥富市側で見てみませんか?

詳しい場所は、以下の木曽川河川敷紹介記事からどうぞ。
国道一号線沿いの尾張大橋下のエリアです。

車で来られる場合は、付近の水郷の塔や社教センター、木曽川グラウンドに駐車場はありますが、駐車場は混雑が予想されます。
近鉄弥富駅、JR・名鉄弥富駅からはそれなりに距離はありますが、徒歩20分くらいです。

■オススメスポットの紹介記事(地図はこちらからどうぞ)
■一番近い駐車場がある施設
■花火大会の案内

本サイトの文章、画像データ等一切のコンテンツは、全て無断コピー、転載禁止です。

シェア及び引用は自由に可能です。

データを利用される場合は、お気軽にお問い合わせください

0コメント

  • 1000 / 1000

やっとみつけた、弥富

愛知県弥富市に住む方の生活をちょっぴり豊かにするローカルWebメディアです。 "わたしらしく、弥富で暮らす" ための等身大の情報を、編集部が自ら体験して発信します。